単独で動作

Dr.web CureltはUSBメモリ上で動作するウィルス対策ソフト。Dr.web Cureltの場合は、スキャン中に広告が表示されるが、実行ファイル単独で動作するためインストールは不要となる。
ClamWin Portabeと比べると容量も半分。さらに日本語化対応アプリなので英語が苦手な人にも最適。
非常駐型なのでClamWin Portabeと2本入れればセキュリティー万全となる。

Dr.web Cureltの導入方法

  1. インストールは不要
    Dr.web Cureltからダウンロード。それ自体が実行ファイルなのでそのままUSBメモリにコピーしダブルクリック。
  2. プログラム起動
    Dr.web Cureltが起動「スタート」をクリックして開始。
  3. メモリスキャン
    メインウィンドウに切り替わり、メモリやスタートアップなどの重要な領域のみ高速スキャン。
  4. 広告が表示
    スキャンがある程度進むと広告が表示される。「×」をクリックして閉じても問題なし。
  5. スキャンモードを選択
    重量領域のスキャンが終わると一部領域の「高速スキャン」、全セクタの「完全スキャン」指定した領域をスキャンする「カスタム」からスキャン方法を選択することができる。
  6. 指定領域のスキャン
    「カスタム」で指定領域をスキャンする場合、中央のドライブ一覧でスキャンしたいドライブ、フォルダにチェックを入れ、「スキャンの開始」をクリックすればいい。