とにかくUSBメモリを活用するにあたって便利に使うことが可能ですが、まずはどんUSBメモリを選ぶかがポイントです。
本サイトでもご紹介させていただいている失敗しないUSBメモリ選びは用途別に選ぶを熟読していただいたあとにUSBメモリをスペックや容量、そして使用目的別に選ぶことがポイントです。まず最初に

  • SPEED【速度】
  • VOLUM【容量】
  • COST【価格】
  • DESIGN【デザイン】
  • ADDED VALUE【付加価値】

のどれを重視するかを決めます。その後、こうしたUSBメモリを使用目的や容量、価格、などを検索してから一覧で比較できるサイトがありますのでそこで検索してから選ぶと失敗がありません。
USBメモリ検索、比較などはとても便利に使えます。
使い方は、非常にシンプルなサイトですのでトップページを見ればすぐにわかりますが、プルダウンで選ぶだけの簡単操作ですが、たとえばメーカーはたくさんのメーカーが選べますが、特にメーカーにはこだわらない!という場合には、選択しなくてもOKです。容量などは4GBがほしい場合には「容量」のところに「4GB~4GB」(4だけ入力すればOK)を入力すると4GBの容量のUSBメモリを一覧で表示します。一覧から希望のUSBメモリを選んでクリックすると商品の詳細ページが表示されます。
そこでもある程度しっかり内容や情報を確認して、よければ商品詳細ページの一番上の商品写真や商品リンクの部分をクリックするとお店にいきますのでそこで購入手続きをすれば完了です。
かなりの数のUSBメモリが登録されています。
USBメモリ検索、比較には1000以上のUSBメモリが登録されており、検索、一覧比較が行えるのでここのサイトの活用が便利で失敗がありません。