ネットブックのような軽くて持ち運びにも便利なモバイルやんノートPCもたくさんありますが、USBメモリを活用することで軽くて小さいUSBメモリを1本持ち歩くだけで自宅や会社のメインPCと同じように扱うことができます。
文書、画像のデータだけでなく、インターネットを閲覧するためのブラウザやメールソフト、オフィススィート、マルチメディアプレーヤーなど、普段利用するソフトやアプリもUSBメモリに入れて持ち運ぶことができます。
普段使い慣れているソフトなどもUSBメモリに入れて持ち運べば、外出先のPCでも同じように使うことができます。USBメモリは、大容量化と低価格下が同時に進んだので、OSを丸ごとインストールするといった使い方までできるようになりました。
USB端子さえ装備していれば、ウィンドウズだけでなくMacやLinuxでも使えるのが特徴です。

本サイトでは、USBメモリの基本から人気のソフトやUSBメモリの賢い使い方などを紹介しています。
使えることと、使いこなせることは少々違いますが、本ブログではまずは使えるようになるためのノウハウを集めています。