最近は、ネット上にもたくさんの動画がアップされるようになった。それに比例して動画ファイルも様々な形式でアップされるように。このVLC Media Player Portableはコーデックを内蔵することで、多数の動画フォーマットに対応したシンプルなメディアプレーヤー。FLVやMP4、DVDの再生などにも対応。ストリーミングを受信、録画、キャプチャーカードから入力した録画も可能。

VLC Media Player PortableをUSBメモリへインストール

  1. VLC Media Player Portableからダウンロード後、解凍。exeファイルをコピーし起動。ダイアログの通りにすすめる。
  2. プログラムのインストールの際にはUSBメモリ内を指定する。その後は指示に従ってインストール。
  • FLVの動画再生…動画サイトからダウンロードしたFLV形式の動画もドラッグ&ドラップで再生可能。
  • ストリーミングの再生…メニューの「メディア」から「ストリーミング」を選択。動画、ラジオのURLをアドレス欄にコピー。
  • キャプチャーモード…メニューの「メディア」から「キャプチャーデバイスを開く」から入力した動画を取り込む。