プレスリリース
USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)に対応し、高速な転送性能を実現しています。保存されている大容量のデータをコピーしたり、写真や動画のコピー時間が短縮される。
USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)はUSB 2.0と互換性があるため、従来のUSB 2.0インターフェイスでも使用可能。
ドラッグ&ドロップのかんたん操作でファイルを暗号化/復元さらにファイルを完全削除することができる、ファイル暗号化ソフトウェア「QuickSecureAES256」に対応。

アイオーデータは、2019年2月、法人向けのセキュリティー対策が万全のUSBメモリ「「EU3-ST/R シリーズ」を発売。8GBモデル、16GBモデルをラインアップする。ボディーカラーは、ブルー。

IODATA EU3-ST/R

IODATA EU3-ST/R


IODATA、ファイル暗号化ソフト対応の 法人向けスタンダードUSBメモリ「EU3-ST/R」シリーズ

USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応 セキュリティUSBメモリ

USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応。ファイル暗号化ソフト「QuickSecureAES256」に対応。大切なファイルを暗号化することができるので、安心して書類などのデータを持ち運べる。
ドラッグ&ドロップの簡単操作だけでァイルを暗号化・復元さらにファイルを完全削除が可能。
NAND Flash 大手ベンダー東芝社のNAND Flash ダイを採用している。
本体サイズ、幅 18 × 奥行 58 × 高さ 9 mm、重さ、9 g。

アイオーデータは、2019年1月、法人向けのUSBメモリ「ED-SV4/G3」シリーズから32GBモデル、16GBモデル、8GBモデル、4GBモデルを発売。ボディーカラーは、パープル。

IODATA ED-SV4

IODATA ED-SV4


アイ・オー・データ、法人向けのUSBセキュリティー対応のUSBメモリ「ED-SV4」シリーズ

ED-SV4/G3 シリーズ アンチウイルス対策機能付(3年分)ラインアップ

管理者用ソフトウェア(別売り)に対応し、高いセキュリティ性能とアンチウイルス機能を備えたUSBメモリ。
USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応セキュリティUSBメモリ。強固なセキュリティ性能により万一の盗難や、紛失時のデータ流出を防ぎ、ウイルス対策も自動で行える。

別売りの管理者用ソフトウェア「SUHManager(SUHM)」はセキュリティUSBメモリとセキュリティUSBハードディスク専用のソフトウェアで企業のシステム管理者様向けのソフトウェアで対象のUSBメモリー/ハードディスクと組み合わせることによって、ログインパスワードの詳細設定や、ログインログの閲覧、パスワードミスロックの解除ほか、ハイレベルな拡張機能が使用できる。

本体サイズ、幅 24 × 奥行 59 ×高さ 8 mm、重さ、10 g。

ウイルス対策機能については、3年以外にも1年、5年があるので直販サイトから希望の年数を選べる。